企業概要

トップメッセージ

イボットソン・アソシエイツ・ジャパンは、15年以上にわたり、世界の資本市場の長期的なリスクとリターンの調査研究にもとづき、中立的な観点から日本の投資家および資産運用業界の皆様に、投資判断に役立つ情報提供とポートフォリオ構築を支援しております。

 

当社は、金融経済学の研究成果を投資実務に役立たせるという、1977年に米国本社を創立したロジャー・G・イボットソン(現イェール大学経営大学院教授)の理念に基づき、日本の金融市場においても長期分散投資を目的とするアセット・アロケーションをはじめ、各種投資助言やコンサルティング・サービスを行っております。

 

2006年、グループの一員になった米国モーニングスターの理念もまた投資家の皆様に多様な金融情報をわかりやすく提供することにあります。今日では複雑化・多様化する金融商品と氾濫する金融情報によって、投資家が判断に迷うことが多くなっており、当社とその事業理念は従来にも増して存在意義が高まっているものと確信しております。

 

15年以上におよぶ日本市場向けの投資助言やコンサルティング・サービスに加え、現在では米国モーニングスターがグローバルに提供をしているリサーチ、投資分析ソフトウエア、およびデータ・ツールを日本市場にも提供しております。このようなサービスを通じて、機関投資家や個人投資家の皆様が質の高い情報を得たうえで、長期的な視点で賢明な投資判断をされる一助となることを願っております。

 

代表取締役社長 チャン・ユーツン